子どもの頃の養育環境はその後の人生にどう影響するのか? ―長期縦断研究から― (科目Ⅰ)

21世紀に入って世界中で発達初期の経験がその後の人生にどのような影響を及ぼすかを明らかにするための大規模な縦断研究が活発におこなわれるようになってきました。子どもたちを取り巻く家庭の経済状況や家族関係、保育や学校教育、メディアといった身近な養育環境がその後の発達にどのように関わっていくのか、講師自身がおこなっている縦断研究の結果を含めて解説し、初期体験の大切さについて考えていきます。

菅原ますみ先生(12月20日15:00〜17:00)

¥3,600価格